LIVE&EVENT INFORMATION

3月24日(火)

DELTA BEAT

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

DOOR CHARGE:¥1,500+DRINK ORDER

 

DELTA BEAT

金田’DELTA’正人(VOCAL&GUITAR)

わたなべさとし(DRUM&VOCAL)

 

なんだか言葉にならない閉塞感を感じる今日この頃。

鬱積したモヤモヤを吹き飛ばすには、デロンデロンでベロンベロンなブルーズをイヤってほど浴びまくるのも良いかも知れませんね。お相手はDELTA BEATのお二人。

夜8時スタート、会社帰りにぜひ。

3月14日(土)

TASTE OF LOUSIANA

出演

LOS ROYAL FLAMES with YUKI-NAKAHARA

TOKYO’CHENIER’SANTA

YASUO-YUASA(FROM HEE HAW WOO BOYS)

 

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 19:30

DOOR CHARGE:¥2,000+DRINK ORDER

 

ルイジアナ臭漂うパーティを開催いたします。

最近、突然シェニエ化してしまった'爆笑と失笑のボーダーライン’東京さんたのアコーディオン漫談が春めいてきた新橋の夜を凍てつかせます。

そしてロス・ロイヤル フレイムズのスワンプポップで熱くなっていただきます。ゲストにBONGO-JOE的女子、中原由貴を迎えます。いつもの2人組のロスロイとはちと違いますね。

そして、日本のケイジャンマスター’YASUO-YUASA’のケイジャン音楽講座。普段なかなか触れることの少ないケイジャン音楽・文化について語っていただきます。ロスロイのCOUNT D.がお相手いたします。

そしてお腹が空いた方にはケイジャンチキンなんかをご用意いたします。

 

 

3月13日(金)

MOONEY&KOTEZ SHOW

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00 

DOOR CHARGE:¥2,500+DRINK ORDER

 

MOONEYとKOTEZ、この二人の組み合わせ、最近は観る機会が減っていますね。

まだ見たことのないMOONEYファン&KOTEZファンの方も多いと思いますが、超絶楽しいステージ、ぜひ一度ご覧になってください。損はしませんよ!!

金曜日の夜8時スタート、お仕事帰りにお立ち寄りください。

2月29日(土)

MADAME HIROMI&HEE HAW WOO BOYS

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 19:30

 

DOOR CHARGE:¥1,500+DRINK ORDER

 

MADAME HIROMI & HEE HAW WOO BOYS

(マダム ヒロミとヒー ハウ ウォー ボーイズ)

関東唯一のケイジャン&クレオール・バンド。(実はもう一つ存在する、という情報も⁇)

ギター・フィドル×2・アコーディオン・トライアングルという編成の5人組。現地と深い交流を持つメンバー達が、滅多に聴くことのできないヴィンテージ・ケイジャン&オールド・クレオールをキメる。

ケイジャン?馴染みがなくイマイチぴんと来ない、という方も多いと思いますが、かなりクセになるダンスミュージックなのです。日本国内ではあまりお目にかかることのない音楽ですので、この機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

※ケイジャン・ミュージックとは、ルイジアナ州に定住したフランス系移民、ケイジャンによって始められたダンス音楽。アコーディオンとフィドル、トライアングルによるアレンジをベースに、様々な形態で演奏され、歌詞はフランス語で歌われることが多い。

※クレオールとは、アメリカ南部のルイジアナに根付く独特の文化で、その起源は18世紀、まだフランス植民地だった頃に遡り、原住インディアンとフランスやスペインからの移民者、さらにはアフリカからの黒人奴隷など様々な異文化が交合して作られたそう。

 

2月25日(火)

DELTA BEAT

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

 

DOOR CHARGE:¥1,500+DRINK ORDER

 

3連休明けの火曜日の新橋ARATETSUはドロンドロンでデロンデロンのブルーズDUO DELTA BEATのマンスリーLIVEでございます。

連休で弛んだ身体と心をさらに緩めてみてはいかがでしょうか?

DELTA BEAT LIVE

金田'DELTA'正人:Vocal. Guitar.

わたなべさとし:Drum. Vocal.

Open 19:00/ Start 20:00

2ステージ

¥1,500+ドリンク代


2月20日(木)

ALMENIALVA

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

DOOR CHARGE:¥2,000+DRINK ORDER

先月初登場、今回は2回目の地下室LIVEとなります。

前回はカヴァーが中心のセットでしたが、僕らオッサンがさんざん聴き倒してきたオリジナル曲や様々な人たちがカヴァーしてきた曲を20代・30代の今の若い人たちが彼らなりの解釈でカヴァーする。これがなかなか新鮮でありました。オリジナル曲も光るものがあり、今後も注目していきたいアーティストであります。

VOCALのAKMENIALVAさんはこの日が25歳最後の夜。プレお誕生日祝いということですよ!!

almenialva:Vocal

神戸市出身

ブラックミュージックを愛しレイドバックしたフィーリングを漂わせる女性シンガー

谷殿明良:Trumpet

バークリー音楽院を奨学生として卒業。卒業後ニューヨークで演奏活動を続け2007年に帰国。第60回日本ジャズメン読者人気投票、トランペット部門で10位に選ばれる

Akito Sutou:Percusion

東京が拠点のreggae band「JAMA-ichi」のパーカッショ二スト。20代は音旅の日々惜しまれつつ解散してしまったオリジナルでオーガニックなband「B:RIDGE- style」のメンバーとして解散まで全国を駆け巡る。現在は最初にインスピレーションをうけたアフリカの打楽器を始め、CubaやBrazil、東欧や中近東の世界中のアンサンブルを求めてジャンルの枠を超えた活動を志す

寺田佑規:Keybord

静岡県出身。ダンサーからキーボード・ボーカルに転身。ダンスで培ったリズム感、ボーカリストとしてのスキルを活かしたツボを突いたプレイが特徴的

清水光一:Bass

東京都出身 中学生時代にビックビルブルーンジーを聴き音楽の道へ進む

 

 

2月1日(土)

オオサキゲンタ 最新CD発売記念LIVE

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 19:30

 

DOOR CHARGE:¥4,000(CD付)+DRINK ORDER

 

オオサキゲンタのソロ1stアルバム"ODD GENT in Hi-Fi"のリリースを記念して、レコ発ライヴを開催します!

オオサキゲンタ(gt, vo, etc.)

with 土屋梓(key) おおやまけんじ(bass) 牛田悠貴(perc)

 

アルバムトレイラーはコチラ↓

https://youtu.be/6bS_a8ltWtw

以下アルバムのご紹介です↓

スウィングジャズからカントリー、オールディーズ、モンド系までさまざまなヴィンテージ音楽を取り込んで活動するオオサキゲンタが、都内を中心に暗躍するルーツ系ミュージシャン達のサポートを受け、バラエティ豊かなアメリカ音楽をまったく新しい解釈でダイナミックに混ぜ合わせたアルバム。

新鮮でユニークなオリジナル曲を含む全10曲。今と昔、東と西、北と南、哀しみと歓びが、音楽への愛情に包み込まれて耳に飛び込んでくる。

収録曲

1. Introduction - les disques 'pataphysiques 2. Detour 

3. Red Roses For A Blue Lady 4. OG's Blues 5. Cajun Man

6. Three Times Seven 7. Eccentric 8. Quel temps fait-il à Paris?

9. Double Slippin' 10. My Buddy

1月30日(木)

ALMENIALVA

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

DOOR CHARGE:¥2,000+DRINK ORDER

2020年 新橋ARATETSU初登場のALMENIALVA。70年代あたりのR&Bのカヴァー中心の若手女性シンガー。バックも強力ですぞ。

とりあえず、聴いてみましょうよ!!

almenialva:Vocal

神戸市出身

ブラックミュージックを愛しレイドバックしたフィーリングを漂わせる女性シンガー

谷殿明良:Trumpet

バークリー音楽院を奨学生として卒業

卒業後ニューヨークで演奏活動を続け2007年に帰国

 第60回日本ジャズメン読者人気投票、トランペット部門で10位に選ばれる

Akito Sutou:Percusion

東京が拠点のreggae band「JAMA-ichi」のパーカッショ二スト

20代は音旅の日々惜しまれつつ解散してしまったオリジナルでオーガニックなband「B:RIDGE- style」のメンバーとして解散まで全国を駆け巡る

現在は最初にインスピレーションをうけたアフリカの打楽器を始め、CubaやBrazil、

東欧や中近東の世界中のアンサンブルを求めてジャンルの枠を超えた活動を志す

寺田佑規:Keybord

静岡県出身

ダンサーからキーボード・ボーカルに転身。

ダンスで培ったリズム感、ボーカリストとしてのスキルを活かしたツボを突いたプレイが特徴的

清水光一:Bass

東京都出身 中学生時代にビックビルブルーンジーを聴き音楽の道へ進む

 

1月28日(火)

DELTA BEAT

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

DOOR CHARGE:¥1,500+DRINK ORDER

金田’DELTA’正人 Vo. Gu.

わたなべさとし Dr. Vo.

 

2020年もDELTA BEATはのたうち回る!!

昨年末に機械を導入し凶悪なサウンドを手に入れた金田’DELTA’正人。

DRUMのわたなべさとしは沈静化も図るもかえって裏目にでてしまい

よりどろんどろんでデロンデロンの底なし沼にはまっていくのでした。

さて、今年はどのような展開になるのか、目が離せないのであります。

1月25日(土)

曽我清隆 THE HIGH TIME ROLLERS mini

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 19:30

DOOR CHARGE:¥1,500+DRINK ORDER

 

曽我清隆 Vo. Tp.

タイロン安在 Cl. Vo.

五味伯文 Bj.

根岸潤一郎 Ba.

ニューオーリンズジャズっていわれても、

なんだかなぁ...って人が僕の周りにもけっこう多いことを最近ようやく知りました(笑)

ぜんぜん難しくない、むしろ楽しい!!

自然に身体が動くし、和みますよ。

一度知ってしまうと病みつきになる...

ぜひ一度見に来てください。

 

 

1月18日(土)

新春 お好み演芸会

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 19:30

DOOR CHARGE:¥1,500+DRINK ORDER

 

一年以上ご無沙汰してしまいました。新橋アラテツ恒例お好み演芸会。

今回もお好み演芸会のメインアクト「鍵屋一座」と怪しいアコーディオンとシュールな笑いで聞くものを凍てつかせる男、「東京さんた」が出演いたします。

爆笑と失笑のボーダーライン!! お楽しみに。

 

 

1月17日(金)

アヤヲ✖花田えみ

アヤヲ (VOCAL)

花田えみ(KEYBORD)

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

DOOR CHARGE:¥3,000+DRINK ORDER

 

西に東にジャンルを飛び越え大活躍中の花田えみが

関西をベースに活動中のシンガーソングライター、

「アヤヲ」を引き連れ新橋地下室へやってきます。

アヤヲさん、初めての新橋地下室ですが、楽しみですね!!

 

 

 

 

 

1月16日(木)

吉村 瞳 ワンマン

吉村瞳 (VOCAL&GUITAR)

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

DOOR CHARGE:¥2,500+DRINK ORDER

 

吉村瞳って興味あるけど観たことないな、という方が私の周辺にもけっこういます。今年こそはぜひご覧になってはいかがでしょうか?

ネイティブアメリカン&米国南部をベースにしたサウンド、彼女ならではのカバー曲のセンス。

スライドやラップスティールの演奏もさることながら歌がまた素晴らしいのです。

 

1月9日(木)

はじめとおうじ オルガン・ドラムDUO

小林創(ORGAN&VOCAL)

おうじ(DRUM&VOCAL)

DOOR OPEN 19:00/SHOW START 20:00

DOOR CHARGE:¥2,500+DRINK ORDER

 

新橋ARATETSU初登場の小林創さんとおうじのオルガンとドラムのデュオライブです。ミルト・バックナーとジョ・ジョーンズのようなスリリングで楽しい演奏を楽しみましょう!!

 

1月11日(土)

コージー大内 新春歌会始め

コージー大内 (VOCAL&GUITAR)

DOOR OPEN 18:00/SHOW START 19:00

DOOR CHARGE:¥2,000+DRINK ORDER

 

 

コージー大内、2020年も新橋で歌会始め。

昨年はフジロック出演など大活躍でしたね。

さて、2020年の抱負や如何に?

 

 

 

※このLIVEは予約はできません。

当日18:00からの先着順入場となります。

予めご了承ください。